2016年05月30日

【訂正】なぜバイクの一発試験に合格できないか?(沖縄の場合)

【2016/06/06訂正:なんか色々間違ってましたので訂正しました。】

さて、やっと平日ですので今日が免許交付の日ですが。。。
ライテクがあってめっちゃ上手い人がなぜ受からないのかっていう僕の考察です。


これは取得時講習の時に指導員と雑談したりして分かったことです。
間違いがあっても保証しませんが一応の参考にはなるかもしれません。


よく試験場では
「こいつら(免許センター)もビジネスだから絶対に一発では通さずにある程度金を取る」
とか
「コネがないと合格は無理だろうな」
とか言われますが、そんなことはないだろうと思っています。
そう言う方が僕の前で試験だったので見ていましたが、あの走りじゃ100回走っても合格は無理ですね。本当に。


たとえば、教習所卒で普通二輪を持っている人が、一発試験で大型を取ろうとすると・・・
コース図を見て教習所時代を思い出しながら予習するパターンがあります。

ですが、僕はこれでは合格できないと思っています。



たとえば実際に公道で走るときは次の右左折までに距離がない場所で寄せたりしたら後続に迷惑になるので、教習所であればそういう教え方をするらしいですが、技能試験ではそれが通用しません。
というのも、技能試験の最初に試験官が試験の目的を必ず説明します。


「 この技能試験では、正確な法令履行及び正確な運転操作によって、安全かつ円滑な走行ができるかについて行うほか、道路及び交通の状況に応じて他の交通に気配りしながら主体的な運転ができるかどうかを見ていきます。」


この
>正確な法令履行
がミソで、たとえ距離がなくてしっかり行わないといけないです。
例えば、左折して5メートルぐらいですぐ左折の部分でも、バイクは左ベタ付けで良いのですが、

1つ目の左折終了後すぐに、左ウィンカー→左寄せ確認目視→巻き込み目視→左折と行わないといけません。
さらに優先道路に右左折する際には、巻き込み確認の前に優先道路の往来の左右確認が追加されるので結構忙しくなるかもしれません。




こういった話を指導員にしていると、そういう法律だからか一応ウンウンとは頷いていたものの、それ道路でやったら周りに迷惑になったりする場合があるから、やっぱり技能試験とはやり方が少し違うとのことでした。

ですが、技能試験向けに練習させてくれる教習所もあるので、その辺りの実情はしっかり把握しているかもしれません。だから乗れる人も1時間ぐらいは教習所で練習したほうが良いのです。


確認したところ、馬天自校は事前に電話予約で受け付けるらしいです。(3959円/50分)
波の上自動車学校は、受けたい当日に事務所で教習生のキャンセル待ちで受け付ける(4900円/50分)らしいです。
糸満自校は未確認ですが、やってるみたいです。

ということで沖縄での話なので、他都道府県ではどうなのか知りませんw


以上が、他の受験者を見ていて思ったことです。
大型二輪の場合は、大きい車体をしっかりコントロールできているかまで見ている可能性がありますが、それ以前の問題な感じがしました。


ぼくが思っていることなので間違っていてもあしからず。。。
posted by とりっP(@ot3323) at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転免許界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイクの一発試験に結局いくらかかったのか?

さて、しばらく免許関係の記事が続くかも?
つっても大体書いた気がしますけどもね

さて、一発試験で結局いくらかかったかというところなんですが・・・
(現有免許:なし・原付・小特の場合)


試験手数料 4,500円 x 5回 = 22,500円
取得時講習 12,900円(普通二輪持ちが大型二輪取得の際は免除。四輪は講習内容が違うので要受講)
応急救護講習 3,000円(他免種で受講済みの場合は免除)
受験票の証明写真代 600円
免許交付手数料 2,050円

合計 41,050円
(参考:沖縄県内某自動車学校の小型AT二輪「免無し・原付」¥133,250-)



これで普通免許で教習所に通うとしても学科教習がほとんど免除になるので7万円ぐらい安くなりますね。。。
トータルだとだいぶ得をした気分です。

実は車もAT限定で一発試験に挑戦しようかなと思っていたのですが、あとから教習所で限定解除しようと思っていたので、最初から確実に教習所に通うことに決めました。


大型二輪は一発試験挑戦しようかと思いますけどね。。。
シルバーウイングGT400に跨って重さに驚愕したのでもうちょっと経験を積んでからにしますw
posted by とりっP(@ot3323) at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転免許界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする