2016年08月11日

AT限定普通免許も一発試験で行こうか”悩み中”

なんか面白そうじゃん?w

AT限定なのはMT車なんて乗ったことないからですかね。
あとで限定解除すればいいっしょ(適当)
よく、そんな面倒くさい・・・って言われるけど、特に面倒くさいとは思わないかな。
費用も浮いてるし。あと面白い。

”悩み中”をそのまま文章にした感じなので、太字だけ読めば必要なこと書いてありますw


完全に趣味ですありがとうございました。
ということで、四輪の一発試験についてはあんまり知らないけど、分かってるのは。。


・二輪・大特免許
これがあれば、学科試験が免除になる。
免許なしからであれば、学科試験合格→適性検査合格→技能試験となる。
なお、学科試験・適性検査の有効期限は半年なので、半年以内に仮免許に合格できなければ、学科試験から受け直しになる。

・練習場所
あるっちゃあるし、ないっちゃないw
合法的に手軽に練習できる方法としては、やはり教習所
1時限4000円〜5000円ぐらいで練習させてくれるらしいが、回数こなせばそれなりに金額がかかる。
となると通ったほうが安くなってしまう。

・費用
一回の受験に、仮免は(試験手数料2850円+貸車代1550円)4400円かかるっぽい。
ちなみに本免は(試験手数料2200円+貸車料900円)3100円らしい。意味がわからない。
で取得時講習が9800円(応急救護免除者)。んで確か取得時講習の高速料金は実費だった気が。
仮免許交付手数料が1100円。免許交付手数料が2050円。写真代がセンター内で600円。
ということは最低21050円+高速代。ここに教習所の金額、再試験した分だけの金額が乗っかってくる。

・流れ
まず練習する。やっぱり教習所かな。
家の最寄りな第二波之上自動車学校は幸い、四輪の練習はやってるらしい。
法規走行、課題走行(S字、クランク、坂道発進)をしっかりできれば合格できそう。
仮免許が取れたら1日2時間程度、5日以上の練習をしてから本免技能試験。
で取得時講習で四輪シミュレーター、危険予測、技能教習(高速教習など)で免許交付。かな。
速ければ1か月以内ぐらいで終わるのでは。
しかも教習所で3時限ぐらい練習して、仮免本免3回ぐらい受けても5万では足りる。

はい、太字区間終わりですw(


って感じで金額以外にもメリットがあるって考えるとものすごく悩むよねー。
まあぶっちゃけ金が勿体ないってのはある


あとはどこにお金をかけるか。
むやみに試験受けるぐらいならそのお金を教習所に回したほうが合格の可能性ある気がするし。
5時間教習受けて仮免2回(だったかな?)で受かってる話を聞くとどうしてもねー。
しかもどこにでもいるような新規取得な普通の女性らしいから真面目にやればこれぐらいで行けるのかな。
あ、それ私のことでしょ!?って方はご連絡お待ちしております()


ひとまず1回受けてみて手応えありそうならチャレンジしようかな。
今月はバイクがあるので来月っぽい?
posted by とりっP(@ot3323) at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転免許界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。