2016年09月11日

一発試験対策で免許センターで運転練習してきた話

これもほとんど沖縄の情報がないので共有〜


試験対策のために、運転免許センターの場内コースを自由に乗り回せるってやーつ。
予約は、沖縄県交通安全協会連合会(免許センターの向かいにある建物)でどうぞ。

窓口で「運転練習の予約をしたい」と申し出ると、日時は毎月第二日曜日、時間は50分単位。
ということが伝えられ、住所氏名電話番号を伝えて終了。
まあ本人確認書類見せて控えてもらったほうが早いかと。免許証とか。

ちなみに、月1回しか開放していない上、50分が6コマしかないので、1か月に乗れるのは6人のみw
連続した2回じゃなければ2回取ったりできる模様。例えば朝に50分乗って2回目は昼とか。

当日は運転免許センター2階、技能試験の待機所で受付。貸車代3500円をこの場で支払い。
なお、普通一種の場合は、横に該当免許以上の免許歴が3年以上の「指導者」を乗せないといけませんのでご注意を。
普通二種は指導者の同乗は不要っぽい。


車両はトヨタのコンフォート(AT車)うわっボロっwで、軽〜く外周を流してみる。
うーん、こんなもんか。
実は明日は仮免許の技能試験予定だったけど、見直す点がいくつか出てきて延期して正解だったっぽい。


・アクセルのムラ
内周で進路変更するときにしっかり加速が必要なのに忘れてしまうんですがそれは。。。

・ブレーキ操作
もうちょっとポンピングブレーキがしっかり出来るように練習。狙った場所に止まれるように。

・安全確認
バックミラー→ウィンカー→ミラー・目視→(3秒後)進路変更 でいいのかな。
バックミラーが加わったことでバイクとはちょっと違うよね。

・坂道発進
下りに入ったらLレンジにするけど、その先で一時停止した時にDレンジにするの忘れて発進(-_-;)
一時停止して、右よし左よし右よし”Dレンジ戻す”。意識して直そう。

・ハンドル操作
全くハンドル操作の練習をしていなかったので、一回送りハンドルとかしてしまった。

・法規関連
左折時の寄せが足りないのが2回ぐらいあった。と思う。右折は右壁が近いから分かりやすいけどね。
今日の走りを自己採点するなら、
ふらつき(10点)、
課題外速度維持(特10点*2)、
運転姿勢(5点)、
巻き込み措置不適(5点*2)
ということで45点減点、すでに持ち点は55点で不合格確定w
もっと堂々と運転しろってことなんだろうな。。。バイクと減速も加速も感覚が全く違うw


あとは、クランクとかS字とか何度か通過してる間に、タイヤがどの辺通ってるとか分かるようになった。
そういう意味で乗用車のほうがなんか運転しやすいなー。
ボンネットが見えてる分、タイヤの通過位置が分かりやすいというか。
最初はクランクに入るときに突っ込みすぎて2回切り返ししたけど、最後には慣れて問題なし。

おかげで右折の時に、交差点中心のマークのすぐ手前を通過できてたのは自分でも驚き。

最後に発着場所に戻ってきてポール(にバンパーを30cm以内)に止めるのも問題なし。
ところどころ降りて確認したりして、ああバンパー見て合わせないほうが上手く行くなとか見つつ。。。


もし次乗る機会があったら。。。って言いたいんだけど、次回とか言ってたら来月になってしまうから教習所で3時間ぐらい練習して技能試験に臨めたらいいなっていう希望w
そうすりゃ仮免・本免3回ずつで合格しても4万円台では免許が取れる。。。と。


あ、練習車両はコンフォートだったけど、試験車両はアクセラなのでその辺りも確認しときたい。


posted by とりっP(@ot3323) at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転免許界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。