2016年12月12日

普通免許一発試験体験記(交付時講習編)

さて、交付時講習と書くとなんだか大層に聞こえるけど、免許証を貰う前のいわゆる「ありがたいお話」を30分程度。

内容としては、
・初心運転者期間の説明
・右直事故が特に多い。交通事故に十分注意しましょう
・飲酒運転撲滅運動の説明と署名
・交通安全協会費のご協力のお願い(1,000円のやつ)

退出する際に1,000円のご協力を〜ってやってたけど、任意なので「持ち合わせがないんでまた次で〜」ってスルーw



おいゴルァ!降りろ!おい免許持ってんのかゴルァ
免許_表.jpg

淫夢?なんやそれ?(すっとぼけ)

ってことで無事に普通AT免許が加わりましたとさ。普通免許の一発試験体験記おしまい。
posted by とりっP(@ot3323) at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 運転免許界隈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック