2013年05月31日

DEFY2、チェーン死亡

久々の更新です。


さて、DEFY2にいつものように乗っていた時のこと。
突然、プチッ!という音が。
まさかまさかと思いながら、びっくりしてペダリングが止まりましたw


そして恐る恐る回してみると。


・・・ちーんw



降りてみたらやっぱり。
はい、チェーン切れました。クソー!!給料日前でただでさえ厳しいのに!
そして部品のストックもないしなぁ・・・


と思って、どうにか安く105辺りのチェーンを。と思ってネットを隅々まで徘徊し、
たどり着いたYahoo!オークション

有りましたね。CN-5600新品。
しかもメール便対応とは、北海道沖縄にも優しい!送料160円です。


しかし沖縄なのにヤマトさんは仕事が速いですね。
28日夕方に発送していただいたのですが、30日朝には届いておりました。ビックリΣ(゚Д゚)


チェーンカッターをAmazonで注文したのはいいものの、発送日が遅すぎるためキャンセル。

・・・出来なかった。
今日か明日ぐらいには到着すると思うので、Amazonメールの指示通り、受け取り拒否しますかね。

で我慢できなくて、NEOSに行って買って来ました。
値段は倍近くしたけど、そんなに高いものでもないので、すぐ手に入るならいいか、と。


久々の新品チェーンで、スプロケットやチェーンリングの掃除にも熱が入ります


普段掃除しない、リアディレイラーのプーリーも分解清掃しました。キチャナイ・・・


とりあえず、ガイドプーリーとテンションプーリーの位置を合わせて・・・
あ、そうだ、チェーンフッカー買うの忘れてたw

出来そうだからとりあえずいいか。
自転車屋の近くによって、思い出したら買おう←


フロントのアウター歯車をうまく利用して、アンプルピンで仮止め。
あとはチェーンカッターでアンプルピンを押し込んで、折り取ればこんな具合に。
942494_454283967997926_790932559_n.jpg


このタイミングでチェーンが切れたってことは、もっと走れってことかなw
しかし、このDEFY2は新10速Tiagra。CN-5600って旧105のパーツなんだよね。
なんか変速性能が低下するって噂で聞いたけど、実際どうなんだろう。
乗ってる感じで、そんなことは無いけれども。
初期伸びとかも出てくるだろうし、いくらか乗ってみたら分かるかもしれないしわからないかもしれないw
統一したらもっと良くなるってことか?最初付いてた奴も社外品だったしw

なんかロボットで機械系触っててよかったって思う瞬間ね。
自転車も所詮メカの集合体なので、少しでもそれを活かせるのが嬉しいです。
(とはいっても電気+プログラミングがメインだったし、機会工作といっても旋盤程度)
(そんなこと考えてる暇あったら走れよっていうのはナシでw←)


とりあえずブレーキも変えないとなぁ・・・フロントブレーキがTEKTROって不安すぎる。
posted by とりっP(@ot3323) at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク・改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

痛ホイール制作・実践編


さて、前回の記事でデザインが決まっているので、実際にホイールに起こしたいと思います。
こちらが決まったデザインでしたね。
wheel2-2.png

これを、A3だったら3枚程度でいけるのですが、A4がプリントできる複合機しか持ってないので、9枚でした。
Canon MP640といういたってどこにでもあるような、普通の複合機で出力しました。

先ほどのデザインを、9枚に割付印刷するだけです。
品質設定で、「きれい」とか高めにしたほうが、当然仕上がりはいいです。


貼るにあたって不安でしたので、まず位置合わせをしています。
682381304.jpg
これで、センターを出します。


位置合わせをした用紙を1枚ずつはがしながら、その場所に貼っていきます。
682463576.jpg


完成品がこちら
682477818.jpg
円錐になっているので、そのまま貼ると若干誤差が出ます。このへんを考慮してしっかり貼るといいですね(←失敗した人)


あとは装着して走るだけ♪
posted by とりっP(@ot3323) at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ロードバイク・改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

痛ホイール制作

痛ホイールを作りたいが、高くてディスクホイールなんて買えない!

http://www.cb-asahi.co.jp/item/20/74/item100000007420.html
サイクルベースあさひにこんなものが売っています。

これにステッカー貼れば痛チャリじゃね!?


その通りです。こいつにステッカーを貼ってやるのです。


材料は揃ったわけですが、デザインが問題です。
このホイールカバー、700cサイズは直径が596mmあります。
普通に画像を切り貼りすると、粗さが目立つことがあります。
(ベクタデータとラスタデータ)

ベクター系のソフトinkscapeでデザインしていきます。
(しかもこのinkscapeはフリーソフトです)

wheel2-2.png

こんな感じ。キャラクターの画像とかはちょっと荒いです。
トレースできる人はトレースしてもいいかもしれませんね。というか絶対そっちのほうがいい。うん。


あとは、コレを印刷して貼るだけです。
posted by とりっP(@ot3323) at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク・改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

ブレーキシューを交換してみた

さて、DEFY2に乗ってあっちへこっちへポタポタしているわけですが、不安要素が一個…。

ブレーキ!

そう、ブレーキ。


坂は特に怖いですね。掛けている感触はある。
だけど滑っている。止まらない。
コレは怖い!

ということで、Tiagraのブレーキシューに交換してみた。

IMG_2369[1].JPG
カメラがアレなのと、夕方作業してたのでアレなのでアレですね。すいません。
とりあえずTiagraのブレーキシュー。

今回はフロントを交換します。
IMG_2367.JPG
外す。3mmのアーレンキーでした。

IMG_2377.JPG
新しいシューを取り付けます。ブレーキシューの後ろ半分にカードを挟む。ブレーキレバーを握ったまま、仮止め。(詳しくは後述)


IMG_2384.JPG
位置が決まったら手で固定して締めます。

IMG_2386.JPG
手前がリムに対して近いのがわかると思います。これトゥーイン調整です。


トゥーイン調整とは・・・
回転しているリムにブレーキシューが当たると、リムの回転力で、ブレーキ本体、シューが若干たわみます。このため、シューを平行にセットすると、リムにあたった時の振動で音鳴りする場合があります。
これを解消するために、先っちょの方を先に着地させてやると、ブレーキの圧力、リムの回転力で全体がバランスよく押し付けられ、音鳴りも解消されます。
音鳴りがする場合に用いられる調整法です。カンチ・Vブレーキもこの調整法は有効です。



さて、実走行でブレーキの効きをテストしてみよう・・・っと言いたいところですが、夕飯が待ってるぜ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
posted by とりっP(@ot3323) at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ロードバイク・改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

ホイールカバー取り付け

まず、バイクを手に入れたらやろうと思っていたこと。
それは不格好な「アレ」を外すことでした。

アレとは、スポークプロテクターのこと。
なんか透明プラスチックだけどやけに目立つあれ。
もっとスマートに見せたいよね。

ということで外します。


IMG_2210[1].JPG
後輪外しました。


IMG_2211.JPG
スプロケットリムーバーとロックリング外しで緩めていきます。


IMG_2212[1].JPG
外したカセットスプロケット


IMG_2214[1].JPG
ホイールカバー取り付けて逆の手順で取り付け


IMG_2215[1].JPG
付きました。


装着してのインプレ
まず、ん?って思いました。
重いんです。装着前と比べて前に行かない感じ。
漕いでいると足にも結構疲労がたまりました。
やはり結構な重量があったようです。
というか調べたら600g!?そりゃ疲れるわ。

足回りの重要性が改めてわかりました。



これにステッカーなどを貼って行きたいと思います。
posted by とりっP(@ot3323) at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク・改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。