2015年08月13日

Surface3のちょっとした不満みたいなやつ

Surfaceの良さはいたるところで語られているので、その逆を。
特にSurface3について書いてみたいかなーって。

Surface3は発売日に手に入れて、色々いじくり回して、
Surfaceペンを入手してはOnenoteで落書きしたり、Windows10にアップグレードしてみたり。


でいくつか思うことがあった。


・バッテリーがやたら減る
長い時間付けないとシャットダウン状態になるんだけど、それでもバッテリーの減りが早い。
100%にしてちょっと使って、かばんに入れて3日ぐらいしてから点けたら、なんか26%とかになってたw
うーんBluetoothデバイスとか反応しないようにしてるんだけど。

・Windows10のOnenoteが改悪っぽい
8.1のやつはペンでツールの部分スワイプしたら太さが変わったり消しゴムになったりとか出来たのに
10のOnenoteは、Officeソフトみたいにメニュー形式になっててそこから切り替え。
これ、Windows8.1のやつに慣れてたら地味に面倒くさい。
あと、なんかパームリジェクションが微妙になったような気が・・・。
ホバーの距離が変わったのか機能自体が劣化してるのかは不明だけど時々メニューとかが反応して地味にイラッと。

・SIMが認識しないことがある
これはWindows10になったら改善するかなと期待してたけどダメだったっぽい。
たまーにモバイルネットワークが使いたくなった時に項目自体が消えてたりすることがある。
再起動で大抵直るけど、たまにそれでも直らないことがあるし、使いたくなるたびに再起動かっていうw

・スリープボタンを押しても復帰しないことがある
文字通りなんだけど、電源が切れてるんだろうなと思ってスタートロゴにタッチしたらブルッと来るから、
あっ、電源は入ってるのか・・・って思いつつ2,3回連打するとスリープから復帰する不思議。


特に、下の2つは別のブログでも同じことを書いている方がいるのでこれは個体差とかではない模様。
(リンクフリーということでリンクさせていただきました。ありがとうございます。)

Win10自体はとても使いやすいと感じるので今後のUpdateで修正されるのか・・・期待ですね!

(2015/08/13追記)と思ったらこんな記事も書かれていて、完全に一致すぎてわらってるw
細かいところがイマイチなSurface3(IT Life Blog(仮)様)
posted by とりっP(@ot3323) at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows+PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

Surface3を買うなどした

端末代がいま、

iPhone6,
Xperia Z1,
iPad Retina,
iPad Air2

あったけど、ちょっと前まで
iPhone5,
iPad mini

もあって、支払いが終わったのでちょっと安くなったんだけど、そこで
「やべぇ・・・端末欲しい」
端末欲しい病気が発症してしまうガジェット好きの悲しい性。


実は、自営でPC屋やってて、
「Microsoft PC アソシエイト2016」っての持ってるんだけど
(Windows, Office, Surfaceの知識が問われる)
タイミング悪く(良く?)、Y!MobileからSurface3が出るという発表。


でもCellular版じゃなくても・・・と、Wi-Fi版を探すも国内は法人のみ。
じゃあもう金額によってはCellular版買ってテザリングとかその辺組み合わせて運用しようなど。


で気づいたらSurface3を予約しに行ってたw
これまでのSurfaceRT, Surface2と同じくARM系だったら見向きもしてなかったけど、
Atom x7 Z8700とかいう聞いたことプロセッサを積んでた。
お、ついにSurfaceにもIntel系が来たかなどと買ったらなにしようか考えててた。
え? 端末って目的があって買うんじゃなくて、買うために目的考えるんでしょ?()


ということで古いIllustratorとosu!が気休め程度に出来ればいいやぐらいで買った。
でもこのAtomプロセッサ、クアッドコアらしく、クロックもブーストで2GHz超まで上がる。
Illustratorも何の問題もなく動いてる。
osu!は映像処理な部分もあるから、ちょっとコマ落ちしたりするけどプレイできないほどじゃない。


これはいい買い物したかな。Y!Mobileのプランは「スマホプランS」にしました。
受付の時無理言ってホント申し訳なかったです。端末が欲しかったんです・・・(クズ)


思い出したように本体でもLTEも使えるし、テザリングもスマホで問題ないし、
普通にPCみたいに使えるしAtom侮ってたな―って感じ。
俺はクソ端末(とか使い道ない端末)はすぐ売る習性があるんだけど、コイツとは長く付き合えそうw


なにか氣になることとか購入迷ってるとかがあればTwitterとかコメントとかで答えていきます。
posted by とりっP(@ot3323) at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows+PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

家のネット回線が遅い原因が判明した

前の記事で、速度が出ないみたいにぼやいてたけど原因が判明したとか。

確か、CISCOのスイッチを入れた時だったか。AUTO MDI/MDI−X対応してなくてクロスケーブルを作ったらしい。


それが問題だったらしく、
「ああ、クロスケーブルね。B結線のストレートだから、片方をA結線に変えればクロスになるっしょ」
って適当に作って、その結線は100BASE−TXまでしか対応してませんでしたってオチw


それをAtermWR8370Nが届いてスピードテストしても100Mbps以上でなかった時に、思い出してストレート結線に戻したら出ましたね。スピード。


DL、UP両方共平均で230Mbpsぐらい出てる。
そののちカテゴリー6のケーブルが届いて交換しましたとさ。
特に変わった感じないかなー。リンクアップしてる速度・規格自体は一緒だし。

でも延長するとモールに収納できなかったりする問題があったから1本にしてモール配線できたのはデカい。


あっ、サーバー立ててます。
Teamspeak3とマイクラやってます。
うちのサーバーに色々載ってるのでそちらを御覧くださいですー。
posted by とりっP(@ot3323) at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows+PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

auひかりちゅら

NTTからひかりちゅらに出戻りしました、みたいな。


一応まだNTTもつながってはいるんだけど、電話のMNP完了したら解約かな。
なんだかんだ、ひかりTVも解約まで時間かかったし、サポセンは土日休みで平日つながりにくいし、回線の質が悪くないからまだ、悪い印象はないけど、いい印象でもない。


たしかひかりちゅらは遅かったよな、、、と思っていくつかのスピードテストやってみたけど軒並み80Mbps越えしてる。良いじゃないw


しかしなぜ100Mbps以上出ないんだろう。。。NTTのはマンションタイプ(ひかり配線)だから仕方ないけど、
ひかりちゅらはホームタイプだし、別に原因がありそう。


ゲートウェイからPCまで30mぐらいLANケーブルを延長コネクタで継ぎ足しながら這わしてるので、それをカテゴリー6の30mケーブルに取り替えてからまた測定かな。
posted by とりっP(@ot3323) at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows+PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

Ciscoのスイッチに交換して微妙にハマったこと

12portのスイッチなんだけど、PCやらサーバーやらPS3を接続したらリンクアップしてる。


だが、ルーターから来た線が付いてるポートがなぜかリンクアップしない。
シャットダウンしてるわけじゃないだろうし、別のポートでも認識しないし壊れてるわけでもなさそう。


うーん・・・。



しばらく考えてたら、
Catalyst 2950って結構古いしAUTO MDI/MDI-X対応してないんじゃない説が濃厚になってきた。

このスイッチとルーターの間は20mぐらいある。
AUTO(ryに対応してないとすれば、クロスケーブルをつながなきゃならない。


あ、そういやLANケーブルかしめ工具買ってあったな。
お、あったあった。ということで、ストレートのB配線だったので、スイッチ側をAタイプ配線に作り変えてクロスケーブルの完成。

5cmぐらい縮んだけど余裕あるからいいか()
繋いでみて・・・ありゃ、認識しない。

TeraTermでshutdownしていたらしく、
>enable
>configure terminal
>interface FastEthernet 0/1
>no shutdown
ってすれば繋がった。
高校時代にCisco 1812J設定の実習でやってたから思い出してきた。
というわけで新しいAtermStationが来るまでこれでいきますかね。
posted by とりっP(@ot3323) at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows+PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする