2019年01月06日

Amazonで配送事故に遭った件(その後追記あり)

さて、クリスマスだし今年こそNEXUS2買うぞ!
reFXは12月ぐらいしかセールをしないので一大チャンス。
とまあそんな感じでNEXUS2を買ったのだが、、、USBのe-Licenserが必要なのね。いわゆるドングル。
しかしCubase AIのユーザーなので、ソフトウェアe-Licenserしかない。


Amazonを見てみると並行輸入品のe-Licenserが安く出ている。これは買うしかない。
FBA出品だから出品は外部の業者だけど、配送はAmazonだし大丈夫だろうってことですぐポチった。
実際NEXUS2と一緒に買うよりは安い。そして届くのも速い。はずだった。


だが、年が明けて到着予定日の1/4になっても荷物が来ない。。。
注文ページやメールを見ると、12/30に注文して同日発送されている。
2019-01-06.png


ヤマト運輸のページで追跡すると・・・
2019-01-06 (1).png

ええ・・・(困惑)
ひとまずヤマトのサービスセンターに電話。んで調べてもらうとやはり伝票番号未登録なようだ。
Amazonから通知された伝票番号であることを伝えると、
「発送されてない可能性は低いですね。。。(※) 調査します、ただお時間を頂くかもしれないです」との回答。
(※Amazonの物流センター内にヤマトの支店があるので。でも置き捨てられてる可能性も無くはないのかな・・・?)


ヤマトにはこれ以上何か言うこともないのでそれで電話を切り、今度はAmazonに問い合わせ。
要約すると
「迷惑かけてすみません!なんでもしますから!(何でもするとは言っていない)
返金したからもし商品届いたらそのまま使って、どうぞ。
お金どうこうの問題じゃないと思ってるけど、500円のクーポン発行したから次回使ってくださいオナシャス!センセンシャル!」
みたいな。



ひとまずヤマトの回答待ちではあるけど、もう一回注文しようかな。
急ぎじゃないけどこんなに時間かかるとは。。。まあ結果的に少し安く買えるってことだし。今度は届いてくれよ〜(マジキチスマイル)



(1/7追記)クロネコメンバーズなので自分宛の荷物が来たらアプリが通知してくれる。何故か不在通知が入っていたので追跡番号を見ると、↑の荷物だった。つまり、しれっと配達されていたという…。中身が無事だといいけど。
posted by とりっP(@ot3323) at 17:32| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

今井麻美&原由実アコースティックライブ行きます

チケットきた!

20161018013504494.jpg

ミンゴス沖縄何年ぶりだろ…?


前もガンガラーの谷だった気がするけど4年前とか?
あの時は仕事が外せなくて行けなかったのでリベンジ!
たしかその前の年に、某専門学校のイベントでトークみたいなのは聞いたけどライブは初。



つかフォロワーとか誰か来るのかな。



沖縄なうw誰かいないかな〜?
誰か〜誰か氏〜w
とりあえずライブのチケ取りましたw
誰かいないかな〜w
おっ○○さん来るのか〜(空リプ)
お腹空いたな〜誰か夕飯でもどうですか?w
さて、そろそろ帰りま〜す!


ってコピペをTwitterに貼ってく(
posted by とりっP(@ot3323) at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カップヌードル謎肉祭

最近免許の話ばっかりなのでたまにはw


そういや、カップヌードル謎肉祭が販売再開するようで。
10月24日〜らしい。それって技能試験の日d(ry

ずっと書こうと思ってたけど忘れてた。


謎肉やっぱり美味かった。
ただ途中でちょっと鬱陶しくなってきたので、丼物を作って変化を付けるなどした。


20161018013022246.jpg
完成した謎肉祭。BIGのサイズで表面が謎肉だらけ。


20161018013111539.jpg
んでそこから適当に謎肉を移して、ネギとマヨネーズで丼物を。


身体にはあんまり良くないんだろうけど、美味いんだよなこれが。。。


デブ意識高いですから()
posted by とりっP(@ot3323) at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

耳垢栓塞になりかけていたので無理やり自分で治した話

さて、そろそろ運転免許の試験だというのに、左耳の聞こえが悪くなってきた。

普通なら耳鼻科で、耳垢取ってください〜ってお願いしに行くところ、以前から気になっていたことを試してみた。

※普通に病院に行ったほうがいいです。
人柱になりたいとか
病院が死ぬ以上に嫌い
とかな方はやってもいいかもしれませんが、自己責任で。
あ、僕ですか?どっちもですw



色々検索してみると、

オリーブオイルを垂らすのを2〜3日続けて軽く耳掃除したら取れてた。

とか、

綿棒にオリーブオイルを染み込ませて掃除すると簡単に取れる。


みたいなことが書いてあってオリーブオイル垂らしてみるか〜。
で効果はなし。どうしたものかと考えて。。。

そういえば、このサイトに、
「白酢を1、消毒用アルコールを1、水道水を1の割合で体温と同じ位の温度に混ぜたものを両耳にそれぞれ2、3滴ずつ垂らせばよい」
とあって、これをやってみた。数滴ではなくて普通に並々と()


で、10分ぐらいして耳を下にして水を出してみるとまーーーー汚れてる。そりゃ聞こえも悪くなるわ。
で注入はシリンジで慎重にやってたんだけど、なぜかシリンジ内に汚れが。。。


ん・・・? ゆっくりシリンジで注入して、そのままズボーって吸えば取れるんじゃね?
ってことで1回やってみたらシリンジの中の水が茶色になってました。汚えw


ということで何回か繰り返してそのまま水抜き。
耳がめっちゃ聞こえるようになりましたとさ。めでたしめでたし。

あっ、でも慎重にやらないと鼓膜とか傷つける可能性があるし、
その過程で外耳炎とか起こす可能性もあるので、
出来れば病院行くか、潔く自決したほうがマシです()


病院なら診察室入って数分でこの爽快さを味わえるので絶対そっちがいいです。


とは言いつつ、水泳とかで耳にめっちゃ水入っても大丈夫だしいけるんじゃね?
って思ってやったのは内緒です()
まあ普通は耳栓しますし、プールの水で中耳炎とかになるってのはよく聞く話ですので。感染のリスクは無いほうがいいですよね。


あー未だに左耳が敏感になってて聞こえすぎて気持ち悪い。
しっかし左だけなんだよなー。右は一回も詰まったことないし、綺麗ですよって医者も言ってたし。
左が聞き手だから耳触りまくってるのかもしれない。気を付けよう。
posted by とりっP(@ot3323) at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

なぜ「とりっP」はTwitterで「とりっぴーP」と名乗りだしたのか

まず「とりっP」の由来なんですが、
一時期から揚げにめちゃくちゃハマっていて、
Twitterで「そんなに鶏肉好きなら鳥になっちまえ()」みたいな貴重なご意見をいただいたことが始まりです。


当時からアイマスは好きでしたが、P名を決めかねていて、身近にあるものを文字ってやってみよう。
といろいろ試しましたが、語呂の良さと、某子供向けアニメのキャラと名前がそっくりで覚えてもらいやすそうだなということで、この名前になりました。



で、「とりっぴーP」になった理由ですが。。。
これは何のことはない理由で、時代はアイマス2にさかのぼります。。。
プロデューサー名に「とりっP」と入力すると、ゲームでは「とりっP P」になってしまいます。
これは、シナリオパートではPが末尾に付くものの、ライブパートでは付かないため、ライブパートに合わせるとこうなります。
また、アイドルからは「とりっPプロデューサー」と呼ばれます。

じゃあ逆に、シナリオパートで「とりっP」と表示されるように合わせると、
ライブパートで「プロデューサー とりっ」になりますし、アイドルにも「とりっプロデューサー」と呼ばれるわけのわからないものになってしまいます。


そこで一番違和感がなさそうだと考案したのが「とりっぴー」で、
ライブパートでは「プロデューサー とりっぴー」になりますし、シナリオパートでは「とりっぴーP」となって見た目もいいかなという理由でした。


ワンフォーオール以降ではライブパートでもPが付くようになったので別に気にしなくてもいいかなと思ったのですが、後々紛らわしくならないようにっていう(


2016-06-24 (1).png
↑シナリオパート
2016-06-24 (2).png
↑ライブパート(画像はOFAのためちゃんとPがついてます)


あと、Twitterで「とりっP」が二人いるので、被らないようにってのもありますね。
片方は非アクティブだし、もう片方はこちらより後にTwitterを始めてるのですがまあ気にしないということで。


なので呼ぶときはとりっPでもとりっぴーでもどちらでも一緒なので特にお気になさらず()
posted by とりっP(@ot3323) at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする